三田で初めての猫カフェ

「三田駅近くにこんな猫カフェが!」
インスタやTwitterを見て!と足を運ぶ人増えているという
里親探しの猫カフェ『猫結び』さん。

ホームページで見つけた
オーナーさんの思いがこもった「RULES」を読んでいざ
取材へ!

控えめでかわいらしい看板が目印。
ここはレスキュー等で保護された猫さん達の
お家探しの小さな猫カフェです。

入ってすぐ、大きな窓越しに
猫さんたちの明るいお部屋が見えます。

「保護された猫さん達」と聞くと
「人を怖がるのでは?」と身構えてしまいがち。

そんな心配はまったく無用!『猫結び』さんでは人懐こい猫さん達が出迎えてくれます。

お部屋に入ると「遊んで~」と足にじゃれついてくる子や、
何事もなかったように、まったりと寝ている子。
「何しにきたの?」と興味深々に集まってくる猫さんたちに
一気に緊張がほぐれていく。。。

ベベルくん ♂

「はぁ~癒される~。。」と
心の声が思わず口に出てしまいました。。。

まっすぐな目で穏やかに迎えてくれる猫さんたち。
こんなにかわいい子たちがどうして保護猫に?

人間の身勝手で、行き場を失った猫さん達

団地などに住んでいて、はじめは2匹だったのが、
気づいたら10匹20匹になっていた。
よく耳にする「多頭飼育崩壊」で、
団地を出ていってくださいと言われ、飼えなくなった。

近所の猫好きな人が、自分の家では飼えないけど
「かわいいから」と野良猫に餌をあげる
避妊去勢をせずに餌をあげてしまった結果、
どんどん増えてしまう。

そうして生まれた子猫はカラスに捕らえられる、
車にひかれるなど可哀そうな結果を引き起こしている。

野良猫の寿命は4~5年。
きちんとした環境で飼ってあげれば、
14、5年は生きることができるといいます。

神戸市では地域の理解のもと、
野良猫の不妊去勢手術を行うとともに、
地域の住民等の有志により、
野良猫を適正に管理していくことで、
野良猫の数とトラブルを減らしていく「地域猫活動」という取り組みなどもある。

こうした活動で必然的に地域の猫たちは減っていくが、
捕まえた野良猫たちが怪我をしていて
一人では生きていけないと判断された時のみ、保護して里親を探す。

子猫が増える時期などは
箱に入れてゴミステーションに捨てられていたり
拾われたりしています。

このように保護されてきたり、
何か異常があって売り物にはならないからと
ブリーダーから集まってくる猫さんも少なくないといいます。

いろんな事情があり保護される猫さん達がいることを
もっと多くの人に知ってもらう場になればと
カフェをオープンした『猫結び』のオーナー喜道さん。
その「思い」を聞いてみました。

オーナーさんの優しい思い

——オープンは今年の春ですよね?

はい4月20日です 。
オープンから数カ月経って、里親探しの目的もありますが
「飼えないけど猫が触りたくて」という方もたくさんいらっしゃいます。

——どうして猫カフェを起業しようと思ったのですか?

幼い頃から動物と共に過ごしてきたこともあって、
いつか動物に携わることを始めたいと思っていたんです。
結婚後一緒に暮らした愛犬2頭を17歳・14歳で見送り
現在の愛犬(保護犬)を引き取ったことをきっかけに
保護団体のボランティア等に参加しました。
その中でいろんな方に出会い
里親を探すきっかけを作れる「猫カフェ」を作りたいと思ったんです。

動物と触れ合うことで、人も心身ともに癒される
そんな場を作りたいという思いもあって
飼うことができないが、触れ合いに来てもらうだけで保護猫たちの支援になることや
いろんな事情で保護される猫たちがいることを
もっと多くの人に知ってもらう場になれば思っています。

猫さんの暮らし

——こちらの猫さんたちはどこから来たのですか?

十三にあるねこの木」様の協力により来ていただきました。
名前も元々ついていて、みんな同じところからきているんですよ。
場所が変わると猫さんたちも落ち着かないだろうと、
準備期間を長くとっていたのですが、1週間ほどで慣れていましたね。

——匂いが全然しないですね?

ほかの猫カフェも行ったことがあるのですが
やはり匂いが一番気になって…。
大きいサイズの空気清浄機を付けたり
トイレの掃除をまめにしています。

猫さんは賢くて、トイレのしつけも殆どなくて
いつの間にか自分で憶えた子もいるんですよ!

——どういった方が来られていますか?

インスタやTwitterで見てという方も結構いらっしゃいます。
また、猫を飼うならペットショップよりも、保護された子をぜひ飼いたいと
来られる方もいらっしゃいます。

うちではかかった医療費をいただくだけ。
食事代などの世話代はいただいていないんです。
それが妥当だと感じています。

——小さい時から飼うのと、大人になってから飼うのでは、懐きかたが違いますか?

猫さんの性格によりますね。
大人になってからでも、すぐに馴染む子もいますし。
実は2週間のトライアル期間を設けているんです。
2週間あれば、新しい環境に馴染むかどうかわかると思うので。
先人の猫さんがいて喧嘩するとか
どうしても馴染まない場合は戻してもらっています。

里親を探している猫さんたちが、
それぞれの家族の一員として迎え入れられ
最後の時まで過ごすことができるようにと願っています。

さいごに

テレビなどでよく目にする保護された犬さんや猫さん達。
傷ついた姿に胸が苦しくなる。
そして「保護されて良かったぁ」と、ホッと胸を撫でおろす。

私もその一人でした。

確かに「猫結び」さんのようなところに来られた猫さんたちは幸せそうです。
実際、本当に穏やかで。。。

でも本当の幸せは、家族ができて、そこで一生を終えること。

「ゆっくりのんびり過ごしていただきながら、猫さんたちとのご縁を結んでいただけたら」
オーナーさんの言葉が胸に響きます。

自分は飼えなくても「猫さんと遊びたい」「癒されたい」。きっかけはそれで充分だと思います。
かわいい猫たちと遊ぶだけで猫さん達のご飯代や医療費の助けに繋がります。
猫さんと触れ合って、心身ともに癒されることで明日の活力となる。

そして、家族や友達、職場の人に「こんなお店があった」「こんな猫さんがいた」と話をする事で、 きっとご縁に繋がるはず。

まずは足を運んで、猫さんと触れ合ってみてください。

猫さん達のゆっくりずっとのお家が見つかりますように。

 

Infomation
店舗名里親探しの猫カフェ 猫結び
住所三田市駅前町16-1 コスモスビル1階
営業時間11時~18時 定休日:水曜日 第1・3木曜日
お電話番号080-9281-7061
公式HPhttps://www.neko-musubi.com/