子供のころに食べた洋食屋さんのオムライスを大人になって久しぶりに食べてみました。食べるまでは思いもしなかったのですが、自分の舌はいろんなことを覚えているようで、味覚によっていろんなことを思い出して懐かしくなってしまいました。

何年経っても変わらずにいてくれるお店は、きっとお客の立場である僕たちには知らないたくさんの努力があるんでしょうね。

 

 

 

 

今日の取材は三田市・神戸市北区でお客様に長く愛され続けるイタリアンレストラン【PocoPoco Pepe南ヶ丘本店】様を本日は取材させていただきました。

ポコポコペペという語感のいい店名はイタリア語で「こしょう少々」という意味だそうです。この話はもうすっかり有名でしょうか。

 

 

 

ではお店にお伺いいたします。

PocoPoco Pepe南ヶ丘本店

木目を基調とした内装に温かい色の照明は洋食屋さんにぴったりです。

それでは地元の人たちに長いあいだ愛されるお店のオーナーにお話をお聞きします。

世代を超えて愛されるお店

kizuqスタッフ
お店の魅力を教えてください。
PocoPocoPepeオーナー 田原様
本店に関してはメニューが豊富ということもあり、昔ながら洋食もあれば充実した種類のパスタも提供させていただきます。雰囲気は木を基調とした店づくりでアットホームで居心地のいいお店を目指しています。
kizuqスタッフ
本店様は懐かしく温かい雰囲気ですので、昔ながらの洋食を是非ともいただきたいですね。
テラス席が目に留まったのですが、春秋の気候のいい時期にはあちらで食事をいただけるのですか?
PocoPocoPepeオーナー 田原様
はい。僕自身、外でご飯を食べることが好きということもあって、僕の企画で始めさせていただきました。やっぱり外で食べるのと店内で食べるのでは結構雰囲気が変わりますね。

kizuqスタッフ
解放感のあるテラス席でランチだったり、店内の温かい雰囲気でディナーであったり違った魅力が楽しめますね。
日向牧場さんのチーズを使用されているとお聞きしたのですが?
PocoPocoPepeオーナー 田原様
日向牧場さんのチーズは全国でも品質の高いものですので、うちのお店でもピザなどに使わせてもらっています。

日向牧場さんの記事はこちら

kizuqスタッフ
以前、取材させていただきましたが日向牧場さんのチーズおいしいですよね。
本店とは別に店舗があるとお聞きしたのですがよろしければご紹介をお願いします。
PocoPocoPepeオーナー 田原様
本店とは別に、地元の農家の方の野菜を使った料理がコンセプトのPocoPoco Pepe Firmer’s Kitchineが岡場に、ハンバーグをメインとしたPocoPoco Pepe ハンバーグ屋さんが上津台にあります。

 

kizuqスタッフ
どちらのお店も本店とは違う魅力あるお店作りですね。
メニューが豊富ですが、これら常に新メニューを開発に努力されているからですか?
PocoPocoPepeオーナー 田原様
本店に関しては昔からのメニューが多いです。昔からのファンが根強いお店なので、それをなるべく崩さないことを心がけています。お店を始めたのが17年くらい前なので、その当時小学生だった子たちが大人になって、家族と一緒に食べに来てくださる方もいらっしゃいます。そういう意味でも昔懐かしい雰囲気と味を守り続けています。
kizuqスタッフ
世代を超えて愛される裏には、お客様の思い出を守るという努力があったんですね。貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。

 

 

さいごに

自分が子供の頃に食べた味を、今度は自分が親となって子供と食べるなんて映画みたいな経験ですね。変わらない味の裏にはお店のたくさんの努力があるのでしょう。

神戸市北区・三田市は新築の家がバンバン建って人もどんどん増え、新しいお店が立ち並び始めました。変わる街の中に変わらない味。それはきっと大切にしたいものです。

今回の取材はポコポコペペ南ヶ丘本店様に焦点を当てさせていただきました。

引き続き
地元の野菜を中心に地産地消がコンセプトのポコポコペペ Fimer’s Kitchine
三田のハンバーグの新定番 ポコポコペペ ハンバーグ屋さんも取材させていただき記事にいたします。
乞うご期待!

from kizuq

Infomation
店舗名PocoPocoPepe
住所兵庫県三田市南が丘1-30-32
営業時間 ランチタイム 11:30~16:00(L.O.14:30) ティータイム 11:30~16:00(L.O.15:30) ディナータイム(L.O.閉店1時間前) [月~木、日] 17:30~22:00 [金・土] 17:30~22:30
お電話番号079-562-0976