朝、少し遅めにおきていつもよりゆっくり過ごす。
おいしいコーヒーを入れて新聞を読む。

今日はなんだかいい日になりそう。

そんな日はおしゃれでとっておきのランチはいかがですか?

今日の紹介はエスケール。
お店を開いて約20年目になります。

 

 

アメリカンでジャンキーなハンバーガー。

去年の8月にリニューアル。
もともとは今の市島製パン研究所の代表がエスケールのオーナーだったそうです。

エスケール 外観

お店の外観はパン屋さんのような、ケーキ屋さんのような。
ごもっとも、一階はベーカリー・エスケールで二階がカフェ・エスケールがあります。

階段を上がって、、、

ドアを開けると、そこはアメリカンな雰囲気でちょっと遊び心があるようなおしゃれな空間。

ファイヤーキングのマグカップやフィギュア。
年代物のようなソファとイス。
BGMもノリノリでいけそうな洋楽が流れていました。

雰囲気がすごくいい。

 

 

ちょうど私が来店したときはハロウィンの装飾が施されていました。
可愛い。

元々の店長さんである、エスケールを立ち上げた方がお肉にこだわりを持っていたそうで、リニューアルと同時に使っているお肉、バンズ、ソース、ほとんど変えたんだとか。
ちなみにバンズはエスケールの下のパン屋さんで作られています。

そして現エスケールのおすすめ商品、STEAK OVER RICE

そしてエスケールはお酒の種類も豊富で、クラフトビールも置いてます。

 

左からは箕面の地ビール、お隣がハワイの地ビール”ロングボードラガー”、その隣はサンフランシスコの”アンカースチームビール”など
珍しいお酒が並びます。

 

パンケーキは今も変わらないレシピで作っているそうです。

バーガーの種類がすっごく豊富。

そしてもう一つこだわっていることが自家製。ベーコンもエスケールのお店敷地内で燻製しています。
そして燻製する材料、方法も変更して作っています。

注文してすこし待っていると、やってきました。

 

チーズバーガー。
もうよだれがでてきます。
一口でかぶりつけないくらい大きなハンバーガー。すごくボリューミー。
真っ赤で大きなトマトと、色鮮やかなレタス。そしてとろーりチーズがおいしそう。
エスケールの店長はお肉にすごくこだわりをもっているそう。

豪快にかぶりつきます。

パンはふかふか。
肉汁があふれる、めっちゃジューシー!!!
ソースは全然しつこくなくて、素材の味を楽しめる。
レタスもトマトも新鮮で、ピクルスもいいアクセントに。
ハンバーガーってこんなに奥深いんだなぁと考えさせられる一品でした。

添えられている厚切りのポテトのジャガイモの食感が感じられていい感じ。

バーガーのほかにもメニューがたくさんあります。
ちなみにブリトーは新メニューになった時に無くなったのですが、もう一度食べたい!との声が数多く寄せられたため、復活させたそうです。
メニューによりけりですがテイクアウト可の商品もあります。

お腹いっぱいです。ごちそうさまでした。

 

 

さいごに

西宮・山口町にある歴史が長い、カフェ・エスケール。長い歴史の中には無くなってしまったメニューや新メニュー、いろんな変化があったのだと思います。
そういった変化を楽むというのもお店の魅力の一つではないでしょうか。

アメリカンな雰囲気で食べるダイナミックなハンバーガーは絶品です。
素材にこだわり、肉にこだわり。
ちょっと友達とランチ、いつもより少し背伸びをして、すこし贅沢に。

今日のランチ、どこに行こうかな。

 

さらに!

今回はカフェ・エスケールを取材しましたが、バーガーに使われているバンズは、一階のベーカリー・エスケールで作られています

お店の外から焼きたてパンのいい香りが。
ドアを開けると笑顔が素敵な店員さんがパンを並べていました。

私が取材させていた時に丁度居合わせたおばあちゃんに話しを聞いてみると、焼きたてのパン待ちだそう。
お店の前のベンチで座っていらっしゃいました。

今度は朝早く起きてパンを買いに行くのもアリだなぁ。

Infomation
店舗名esquerre【エスケール】
住所兵庫県西宮市山口町上山口4-1-18
営業時間【平日】 11:00-18:00 【土日祝】11:00-20:00 定休日は月曜日/第3火曜日(月曜日が祝日の場合、次の火曜日がお休み。)
お電話番号078-903-0761
公式HPhttp://...