海外のカフェみたい!『ノーザンエイトコーヒー』に行ってきました!

鹿の子台のスーパーマルハチのところに、なんかオシャレなカフェがある!

前を通った人は、カフェの外観を見てきっと気になったはず。

道路から見えるガラス張りのそのカフェは、ロースタリーカフェ『ノーザンエイトコーヒー』さん。

実際にお店でランチを頂くと、見た目だけではないこだわりが至るところに!

オシャレな外観からだけではわからない、ノーザンエイトコーヒーさんの魅力をお伝えします。

まるでLAのカフェ

南国っぽい植物とシンプルな建物が、訪れた人をその世界観にグッと引き込んでくれるエントランス

中に入るとガラス張りで、明るく開放的な印象のノーザンエイトコーヒーさん。

モダンな内装の店内には、観葉植物がたくさん置かれています。

ひとつひとつの席も広々としていて、まるで海外のカフェに来たような気分

入り口付近にはカウンター席。

奥の方にはゆったりとしたソファ席も。

お子様用の椅子もありましたよ!

お1人様からお子様連れまで、どんなシーンにも合いますね。

こだわりのハンドドリップコーヒー

店内に立ち込めるコーヒーの香り。

ノーザンエイトコーヒーさんのコーヒーは、全てハンドドリップ!!

機械に頼らず、ひとつひとつ手で淹れられたコーヒーは、香りがとても良く、引っ掛かりがなくまろやか

とっても飲みやすかったです。

そして、冷めても美味しく頂けたのが印象的でした!

なんと、コーヒー豆の焙煎から店内でされているそうです。

入り口付近に焙煎機がありました。

運良くローストしている時に来店できたら、芳ばしい香りに包まれて、たまらないでしょうね~。

豊富なランチメニュー&デザートメニュー

ノーザンエイトコーヒーさんは、朝9時から開店していることもあり11時までは約10種類ものモーニングメニューがあります。

そして11時からは、月替りのランチメニューをいただくことができます。

今回、お邪魔した平日のランチについてご紹介していきます。

月替りのランチメニュー

ランチメニューは月ごとに替わるそうです。

メインにサラダ・スープ・ドリンクがついて、どれも1,390円(税込み)

分かりやすいっ。

おしゃれなカフェで、セットでこの価格って、かなりお安いのではないでしょうか。

セットのサラダは、人参ドレッシングがとても美味しい!

すりおろした人参の食感と、甘味。

「食べるドレッシング」と言った感じです。

この人参ドレッシング、お店で購入することもできるみたいですよ。

メインの種類も多くて、どれにしようか迷ってしまいます。

こちらはハンバーグデミグラスソース。

ボリュームたっぷりですが、ご飯が雑穀米なのが嬉しいですね。

お肉がジューシーで、そこに半熟卵の黄身がとろ~り…黄金の組み合わせ!

思わず笑顔がこぼれます。

これだけでもお腹いっぱいですが、やはりデザートまでいきたいですよね~。

ランチセットには、+400円でミニパンケーキをつけることができます。

しかもアイスクリーム添え…分かっていらっしゃる。

大満足のランチセットです。

珍しいヴィーガンメニュー

ここ数年、「ヴィーガン」という言葉をよく聞くようになったと思いませんか?

【ヴィーガンとは…】

肉、魚のほか、卵・乳製品などの動物由来の食材を摂取しない「完全菜食主義(者)」
食生活以外にも、衣服・その他の目的のために動物の搾取を取り入れないようにするライフスタイル。

健康のため、美容のため、思想や環境意識から、ヴィーガンというライフスタイルが注目されるようになってきました。

そしてここ日本でも、少しづつ耳にするように。

様々な理由から、完全菜食とまではいかなくても、生活の中にヴィーガンを取り入れたい人が増えてきているのかもしれません。

東京ではヴィーガンレストランも増えてきているようですが、まだ三田市近郊ではなかなか見かけませんよね。

そんな中、ノーザンエイトコーヒーさんでは、ヴィーガンメニューが用意されているのです!

しかも、一種類じゃないんですよ。

ヴィーガンメニューがあって、しかもその中で選択肢があるなんて。

これには驚きでした。

メニューには「VEGAN」と表記されているので、とても分かりやすいです。

大豆でできたミートボールのスパイスカレーを頂きました。

ヴィーガン食って、身体に負担が少ない分、あっさりしすぎていて物足りない…

というイメージでしたが、お料理の仕方でこんなに満足感を得られるんだ!とびっくりしました。

ソイミートはジューシーで食べ応えがあり、爽やかなスパイスの香りで味に深みが感じられました。

トッピングされているブロッコリー、カリフラワーは一度ローストされていて、芳ばしくて風味たっぷり。

色々工夫されているなぁー!と、感動しました。

他のヴィーガンメニューも、すごく気になるところです。

ヴィーガンが気になっている方は、ぜひノーザンエイトコーヒーさんに行ってみてくださいね!

スイーツもいろいろ

ノーザンエイトコーヒーさんは、スイーツの種類もとっても豊富。

パンケーキは季節によってスペシャリティがあるので、随時チェックしたいところです。

今回はシンプルなプレーンパンケーキを頂きました。

バターがひと工夫されており、シャリシャリっとした食感。

はちみつバターだそうです。

レモンの爽やかな風味と、相性バッチリ。

 

とどめにコーヒーゼリーパフェ。

さすがに注文しすぎたかなーって、思ったのですが…

甘すぎないから、ペロリと完食できちゃいました。

一番上に乗っていたマシュマロ…焼きマシュマロだ!

細部にこだわりが見えるノーザンエイトコーヒーさん、ファンにならずにいられません。

お子様メニューもあり

おしゃれなカフェって、子連れでは行きにくいイメージですが…

ノーザンエイトコーヒーさんはキッズメニューも用意されています。

キッズオムライスにキッズパンケーキ。

子どもの食事に困らないのも嬉しいですが、席と席との間隔が広いから、周りのお客様にそれ程気を使わなくていいのも、子連れランチに嬉しいな~と感じました。

サスティナブルな取り組み

子ども達が頼んだアップルジュース、ストローが紙ストローでした!

プラスティック製品は出来るだけ使用していないそうです。

他にも、抽出後のコーヒー豆を再利用されていたり、テイクアウト容器の再利用を推奨されていたり、環境問題への意識の高さが感じられました。

こういった取り組みを実行されているお店って、応援したくなりますよね。

アクセス

鹿の子台のスーパーマルハチのとこ!

と言えばすぐに分かると思いますが、念のため。笑

駐車場もマルハチさんと同じところなので、広くて停めやすいです!

住所兵庫県神戸市北区鹿の子台南町6-3-2
電話番号078‐907‐5018
営業時間9:00~18:00 (土日祝 8:00~18:00)
公式HPロースタリーカフェノーザンエイトコーヒー

まとめ

ランチを食べながら、「次来たら、あのメニューを頼んでみよう~♪」「今度はモーニング食べに来よう~♪」と、心の中ですでに再来が決定していました。

お料理の美味しさはもちろん、居心地の良さやスタッフの方の親切な接客も、「また来たい!」の理由です。

周りを見渡すと、小さなお子様連れのグループ、マダムのお茶会、お仕事の打ち合わせ、ランチデートなど、色んなお客様がいらっしゃいました。

それも納得。

コーヒーやお食事、空間づくりの隅々まで、こだわり抜いておられるから、きっとどんなお客様にも愛されるんですよね。

お店の方の心が感じられる、とても素敵なカフェ『ノーザンエイトコーヒー』さんをご紹介しました。