暖簾をくぐればそこはなんだか懐かしい、
ふと小さいころを思い出すようななんとも言えない、懐かしい空間。
子供のころ、おやじと行った銭湯。
家の風呂とは違うわくわくした感覚。
いろんな想いを思い出してほしい。
ご紹介します。銭湯「しんち湯」。

 

 


あぁ、もう入り口から味があります。いい雰囲気。
「しんち湯」はなんと三田で唯一の銭湯
懐かしさが感じられるのも当然です。

これが料金表。なんとシンプル。

この番台の雰囲気。
銭湯のいいところ。それはコミュニケーション。
番台の人と「今日もお疲れ~。」 「お疲れ様です!!」
なんて、親近感がある、あったかい感じ。
番台で毎日繰り広げられるドラマは「しんち湯」ではかけがえのないものでしょう。

この番台が「しんち湯」を物語っているといっても過言ではありません。

番台の人とあいさつを交わし、料金を払って中に入ります。

体重計もすごく年季が入ってます。

このドライヤーの機械。

10円で3分間使用可。

ほんでこれ、“つかない時は右側をたたいて下さい

あれね、テレビが映らんくなったら叩け的な。ばあちゃんの知恵的な。
このきもちいい感じ。

どんどん楽しみになってきたところで、いざ浴室へ。

浴室

 

 

浴室の上のほうに書いてあるなんともようわからん絵。
丁度居合わせたおっちゃんと話し込んでしまうくらい居心地がいいこのせっまい浴槽。
もう全てがいい味だしてます。
ここで一日の疲れを癒すんですね。

鏡もシャワーはありません。
湯加減は熱湯と冷水をブレンドして調整。
桶にお湯をためて頭からお湯をかぶる。これがええですわ。
銭湯って感じ。

ここで!!注目ポイント!!!
上の写真、よーく見てください。

蛇口がなんとゴルフボールでできてます。
白とオレンジのゴルフボール。

…。
なんともいえんこの感じ。
……いい。(笑)

そして「しんち湯」の浴槽。
このお湯は毎朝、昔から使っているかまどで焚いています。

使われる木もちゃんと割ってます。
すごいでしょ?
お客さんに疲れを癒してもらうため、笑顔になってもらうため、手間暇かけてます。

そして風呂あがりにはやっぱりコーヒー牛乳

ぷはぁ~~~~~~といっぱい。
明日からも頑張れそうです。
ありがとう銭湯!!!

「しんち湯」の向かいに床屋さんもあります。

カットハウスTAKA

料金もお手頃です。
カットハウスTAKAでは、しんち湯セットというカット料金と入浴料金が一緒になったお得なセットもあります。

 

そして、しんち湯はなんとアパートも借りれちゃいます。

 

すばらしい昭和感。
家賃38000円+共益費
お風呂はありませんが、しんち湯の入浴料が1回200円とお得になります。

これがアパートからの景色。目の前がもう武庫川です。
とても涼しげ。風鈴とか掛けたい。
秋になると鈴虫の鳴き声とかするんだろうな~~~。

そしてこのアパートの最大の魅力。
三田祭りの花火が見えます!

四季を感じるにはもってこいのこのアパート。
いかがですか??

さいごに

子供を連れて休日にスーパー銭湯へ。スーパー銭湯は広々としていて充実しています。
けれど、それとはまた違った昔ながらの銭湯もアリじゃないですか?

のれんをくぐったらそこにはあったかい、こどものころを思い出すような、
居心地がいい場所が。

番台で繰り広げられるコミュニケーション。
初めて会ったのにそこではもうご近所さんのような、親近感。
湯舟につかると疲れも吹き飛びます。

一つ一つのコミュニケーションを大切にできる、そんな場所。
銭湯、「しんち湯」。

小さいころの思い出とともに、なつかしさとあったかさを感じにぜひ訪れてみてください。

※浴室の写真は許可を得て撮影しています。

from kizuq

Infomation
店舗名しんち湯
住所兵庫県三田市三田町3-5
営業時間定休日:水 | PM5時~PM22時30分
お電話番号 079-562-2516
HP市のしんち湯の紹介
SNS