子どもから大人まで学んで食べて遊べる『かねふくめんたいパーク神戸三田』【神戸市北区・赤松台】

かねふくめんたいパーク神戸三田

ご飯のお供はどんなものがお好みですか?

数ある中でも明太子は上位に行くほど選ばれるご飯のお供ではないでしょうか!

今回は、そんな明太子について学べて、食べて、楽しめる『かねふくめんたいパーク神戸三田』をご紹介します。

『かねふくめんたいパーク神戸三田』では、めんたいパーク初の施設などもあり、子どもから大人まで楽しめます♪

この記事では、

  • 『かねふくめんたいパーク神戸三田』とは?
  • めんたいパーク初のめんたいランド
  • 工場見学
  • 明太子について学べるスポット
  • お土産&フードコーナー
  • 水遊びスポット

について、詳しく紹介していきます!

もしかしたら、読み終わる頃には明太子が食べたくなっちゃうかもしれませんよ(笑)

『かねふくめんたいパーク神戸三田』とは?

神戸市北区にある『かねふくめんたいパーク神戸三田』は、2022年3月13日で7年目を迎えました。

かねふくめんたいパーク神戸三田 7周年

明太子の老舗かねふくが運営する明太子専門のテーマパークです。

めんたいパークは、全国で6ヶ所あり、そのうちの1つがここ神戸三田になります。

中には、無料で見学できる明太子工場やできたて明太子が販売されている直売店、ジャンボおにぎり・明太ソフトクリームなどのフードコーナーがあります。

また、めんたいパーク内に併設されているめんたいランドは、子どもから大人まで楽しめ、たくさんの人で賑わっています。

めんたいパーク初のめんたいランド

めんたいパークに併設されている有料の施設としてめんたいランドがあります。

めんたいランド

なんと、めんたいランドは、6ヶ所あるめんたいパークの中で神戸三田が初なんだそうです!

めんたいランドの中には、ゲームコーナーやめんたいシアターなどがあり、子どもから大人まで楽しめます。

めんたいランドの中に潜入!

まずは、チケットを購入してめんたいランドの中へ行ってみました。

入ってすぐにトリックアート!

めんたいランド トリックアート

ここで写真をたくさん撮らされました。

でも、奥が気になり出して全然じっとしてくれない!笑

奥に進んでいくと、ゲームコーナーがあります!

めんたいパーク ゲームコーナー

よくゲームセンターで見かける釣りのゲームみたいでした。

毎回違う魚や魚以外のものが釣れて大人がやっても楽しかったです!

他にもめんたいジグソーパズルなどができるものも♪

めんたいランド めんたいBOX

この機械では、めんたい神経衰弱やタラコン博士に挑戦などのゲームがあります。

こちらは、スケソウダラを足で踏んで捕まえるコーナー

めんたいランド 光のゲーム

つかまえたらタラピヨが出てきます♪

体も動かせるのがいいですよね!

めんたいシアターなるものもありました。

めんたいランド めんたいシアター

赤いカーテンを通ると。。。

めんたいランド めんたいシアター

迫力満点の大画面!!

シアターでは3種類ほどのお話が流れており、どれも10分程度なので小さなお子さんでも飽きずに見入るのではないでしょうか。

さらに、UFOキャッチャーもありました!

めんたいパーク

入場する際にUFOキャッチャー用のコインを1人2枚もらえ、明太フランスラスクがとれるUFOキャッチャーをすることができます。

このUFOキャッチャーの中にはカプセルもあり、それをとるとオリジナルグッズがもらえるとか・・・。

めんたいランドの外にもUFOキャッチャーがあるのですが、けっこう大人の方が必死にやっている姿をみました!

このようにめんたいランドはゲームがメインの遊び場となっており、めんたいランド内の全てのゲームが遊び放題です。

休日や長い休みは、混んでると思いますが、平日の午前中または長い休みでもオープンしてすぐは空いてます!

めんたいランドのチケットには、お土産もついてきますよ♪

めんたいランド お土産

めんたいパーク限定のポテトチップスは、少しピリッと明太子の味がします。

子どもは、好みによるかもしれませんが、大人はお酒に合うと思います♬

明太子をつくる過程が見れる工場見学

めんたいパークでは、実際に明太子を作っており無料で見学することができます。

入口は、めんたいランドのすぐ隣にあります。

めんたいパーク 工場見学

めんたいランドで楽しんだあとは、出口からそのまま工場見学の場所を通ることになります。

工場内は、それぞれの工程に分かれておりガラス張りの窓から中の様子を見学することができます。

めんたいパーク 工場見学3

実際に見学できるのは、選別と計量・整形・包装をしている様子です。

めんたいランド 工場見学2

工場見学エリアにあるカメラをこの機械で操作して、拡大したり、縮小したり隅々まで見ることができるんです。

反対側の壁には、明太子ができるまでの工程を映像で説明してくれています。

めんたいパーク 工場見学4

夏休みの自由研究なんかにも良さそうですよ♪

こんなチラシも置いてありました!

めんたいパーク 自由研究

切り貼りして使えそうだし、明太子について詳しくなりそうですね♬

さらに明太子について詳しく学べる!

めんたいパークに入ってすぐの場所にも遊べんで学べたり、写真スポットがあります。

こちらでは、明太子の親スケソウダラについて詳しく学べます。

めんたいパーク 入口すぐ

スケソウダラの鳴き声が聞けるんですよ!

聞く機会なんてないので貴重ですね〜。

タラコン博士と背比べできる場所も♪

めんたいパーク タラコン博士と背比べ

タラコン博士、結構大きいんですね〜!

向かいには、めんたい豆知識。

めんたいパーク めんたい豆知識

明太子のつぶの数や消費量にビックリ!

実際に、明太子のつぶを数えた方、本当に大変だったと思います(笑)

できたて明太子が食べられるお土産&フードコーナー

めんたいパークには、もちろんできたてめんたいこの直売店があります。

入ってすぐのところに明太子の試食コーナーがありました。

めんたいパーク 試食コーナー

辛いかな?と迷いましたが、試食の明太子は、辛さ控えめの明太子になっています。

少量でしたが、できたてだからでしょうか、めっちゃ美味しかったです。

子どもは、少しだけ辛いって言ってました。

なんだか食欲促進されてお腹空いちゃいます(笑)

めんたいパークでは、フードコーナーがあるのでお腹が減っても大丈夫!

めんたいパーク フードコーナー

ジャンボおにぎりの他、明太フランスも人気のようです。

私たちは、フードコーナーに10時前くらいに行ったんですが、「ちょうど今、明太フランスが焼きたてですよ!」って店員さんがおっしゃってました。

毎回そのくらいの時間なのかは、確認するのを忘れてしまいました。。。ゴメンナサイ!

めんたいパーク フードコーナー

ガッツリ食べたい方は、明太パスタやたらこパスタなどもあります!

ヒルナンデス!で紹介された鬼盛り!めんたい丼も♪

明太子の量が凄いですね!ご飯が見えない。。。

今回は、ジャンボおにぎり(からし明太子・焼きたらこ)を買ってみました。

めんたいパーク ジャンボおにぎり

ジャンボというだけあってずっしり重い!

今回は家に帰って食べましたが、1つでかなりお腹いっぱい。

めんたいパーク からし明太子おにぎり

おにぎりの中の具(からし明太子)がたっぷり入っているので満足満足!

小さいお子さまで明太子が食べられなくても大丈夫!

辛くないシャケや焼きたらこのおにぎりもありましたよ♪

テーブルや椅子もあるので、その場で出来立てが食べられます!

めんたいパーク フードコート

セルフの水もあるので手ぶらでもOK!

外にも椅子や机がいくつかあるので、お天気の良い日はお外で食べても気持ちよさそうですね〜。

また、お土産コーナーはできたての明太子やたらこなどが売られています。

めんたいパーク 明太子

自宅用やちょっとしたお土産用、無着色のものまで♪

我が家は、無着色をよく買っています!

変わったものもありました!めんたいもつ鍋セット(3,240円税込)

めんたいパーク めんたいもつ鍋

もつ鍋は食べたことあるんですが、明太もつ鍋ってめっちゃ気になる!

7周年のイベントもしていました。

めんたいパーク 福引

お買い上げ3,500円で1回福引ができます。

お土産を見て回っていたらカランカラン!と当たっていた方もいましたよ♬

夏には水遊びもできる!

めんたいパークの外では、夏場になると水遊びができます。

コロナ禍なので毎年行われるか分かりませんが・・・

めんたいパーク 水遊び

黒ひげ危機一発のようにさしていくと水傘が上がっていき、バッシャーンと水が吹き出します!

結構激しくて子どもたちは、大喜びしていました。

小さい子向けの激しくないものもありましたよ!

めんたいパーク 水遊び1

暑い日は、涼めて気持ち良さそうでした!

足元は、裸足禁止だったと思います。

クロックスなど濡れても大丈夫なものを履いてから。。。

もちろん着替えとタオルは必須ですね!

大人は、外のテラスで眺めながら♪(日陰とはいえ暑かった記憶が。。。)

夏場はどうしても暑くて外で過ごせず、気軽に行けるこのような水遊びスポットが貴重なんですよね!

『めんたいパーク』へのアクセス方法

めんたいパークは、神戸三田IC近くにあります。

無料巡回バスもありますので、そちらを利用されるかお車がいいでしょう!

近くには、キリンビール工場やアウトレット神戸三田もありますので、観光も兼ねて行かれても楽しめます!

詳しい場所こちら↓

住所神戸市北区赤松台1-7-1
電話番号079-986-1137
営業時間9:30〜17:30《年中無休》
入場料無料
めんたいランドのみ有料(大人500円、小人300円)
※お土産付
公式サイトめんたいパーク神戸三田

まとめ

今回は、めんたいパークについてご紹介しました。

できたての明太子って食べる機会がないのでぜひ、味わっていただきたいです。

また、めんたいパークのおすすめポイントは、清掃が行き届いているところ!

ゴミ1つなく、いつ行ってもきれいなんです。もちろんお手洗いも!

そして、従業員の方の接客も素晴らしいですよ!とても丁寧です。

遊びに行って、最後に気持ちよく帰れるってポイント高いですよね♪